パソコン・IT支援の活動事例

台帳の電子化入力管理

・目的
10年以上前からの台帳の手書きデータをコンピューターのデーターベースで管理するために、パソコン入力登録の管理作業です。
・内容
古い手書き台帳はフリーフォーマットに近く漢字も崩れ読み難い文字ですが前後の文章などから解読し入力します。

ネットショップの立ち上げ研修会&実践支援

・目的
卸売り業や小売店の新規業態のためのネットショップを開設し販売の実践教育です。特にお子さんたちに事業継承のための新規事業立ち上げを支援しました。
・内容
売れるネットショップを立ち上げるため、画面の作り方、検索エンジンのヒット率を高める手法、リピート顧客の作り方などインターネット技術から顧客ニーズ、商品戦略、キャッチコピ ーの作り方、代金決済の方法などを指導しました。
(下の四角画像をクリックすると報告会のビデオを再生します)

彩の国商業IT革新塾(報告会)

ホームページ制作・運用指導

・目的
主に小規模または零細な企業・団体を対象に、安価でホームページを制作し、その引き継ぎにおいて運用方法を指導します。
・内容
運用を始めたホームページも、企業・団体の活動に応じてメンテナンスする必要があります。最低限のメンテナンスは自社でできるよう、完成したホームページの構造を説明し、メンテナンス方法を指導します。
(作成例)

ホームページ例1   ホームページ例2

社会貢献活動としてのパソコン・ホームページ研修

・目的
今の時代、仕事においてはもちろんのこと日常生活においても、最低限のパソコンやインターネットの知識は必要不可欠になっています。そこで、社会貢献活動の一環として、以下のパソコン・インターネットの研修を実施しています。
・内容
(1)障がい者・フリーターの在宅ワーカー就業支援
障がい者等がホームページ制作スキルを身につけることで在宅ワーカーとして就業できるようになることを目指します。
(2)地域の高齢者または福祉団体を対象としたパソコン教室
パソコンの基礎を習得し、Officeを使った事務処理の基本、ホームページ閲覧、デジカメの写真をパソコンで管理する方法を指導します。
(3)IT基礎研修(講師派遣)
求職者、学生等を対象としたIT関連講座に講師を派遣しています。

(講座風景)

パソコン研修    パソコン研修